最新情報

ホーム >  最新情報 > 第37回MCN宮崎ケーブルテレビ放送番組審議会

最新情報

第37回MCN宮崎ケーブルテレビ放送番組審議会

2014年11月14日(金曜日)


第37回MCN宮崎ケーブルテレビ放送番組審議会

番組審議会は、放送番組の適性を図るため、放送法に基づいて設置されています。
MCN宮崎ケーブルテレビの放送番組審議会は、下記の8人の方を委員として
委嘱しており、放送番組についての審議を依頼しています。

 平成26年度 番組審議委員
  <会長>
  中村 禎子  氏 
  <副会長>
  初鹿野 聡  氏
  <委員>
  倉掛 正志  氏
  高橋 直見  氏
  日髙 光宣  氏
  福永 真紀子 氏
  三好 正二  氏
    横山  通夫   氏
  ※副会長以下は五十音順表記

第37回放送番組審議会

1.開催日
平成26年10月31日(金)

2.開催場所
宮崎ケーブルテレビ 4階 コミュニティホール

3.議題
自主制作番組 お茶の間情報局「てげテレ」について
その他の自主制作番組(単体番組・特別番組)について 

4.議事の概要
<お茶の間情報局「てげテレ」について>
  * リニューアルでMCの組み合わせが変更になり、番組が見やすくなった。
  * 新コーナーが登場したことでは視聴者と番組との距離が近い雰囲気になった。
    ケーブルテレビを中心に、さらにネットワークを広げていって欲しい。
  * 「家族」や「絆」をキーワードとして、視聴者参加型の番組があると良いのでは。
    
 
<その他の自主制作番組(単体番組・特別番組)、他局制作番組について>
  * 「シェラカップは基本です!」はアウトドアが好きな人もそうでない人でも
    見て面白い番組だと思った。また、キャンプ上だけでなく、住民の庭先などを
    借りて、一般人を巻き込んでアウトドアを楽しんでも良いのでは。
  * 「みやざき納涼花火大会」は、初の試みで放送をされたが、
    花火は上から撮影するよりも、下から撮影をした方が
    よりきれいで迫力がある映像になると思う。

         などの意見が出されました。
以上


ページの先頭へ戻る